あなたもギターを弾いて、年末年始の宴会をもっと盛り上げてみませんか?

« なぜ?ギターを弾く人が若々しい理由とは? | メイン

忘年会・新年会で盛り上がる定番といえば?―――――カラオケですよね。ですが、実はもっと宴会が盛り上がるみんなが笑って喜ぶ出し物があります。電子音よりもやはり生音は感動が違うということで・・・、ずばりギターの弾き語りです。ギターはどこでも持ち運んで披露するのにぴったりの楽器です。ですが・・・もしかするとあなたは「ギターって難しいんだよね」と思われているかもしれません。ご安心下さい。実は、ギターを指一本から始めてたった30日でスラスラ弾ける、そんな画期的なギター上達法があるんです。

「楽譜が読めない」「ギターを弾いたことがない」「指が動かない」・・・・・・・・・問題ありません。なぜなら、そんなあなたのために作られたギター教本だからです。あなたがもし全くの音楽初心者で、そもそもギターに触ったことすらなくても、音楽の知識に自信がなくてもわずか30日でギターを弾けるようになる方法があります。

なぜ私がこんなに自信満々にお伝えしているのかというと、それはすでに実証済みの上達法だからです。これまでギターを弾いたことのなかった70代のおじいちゃんでもギターをスラスラ弾けるようになった!という方法です。そんなことが一体どうやって可能になったのか?実はこれまでのギターの上達法は時間がかかり過ぎました。あなたも想像してみてください。独学で始めてもギター教室に通っても、最初は「コード」を覚えるところから学び始めます。ですが、実はコードをいっぺんに覚えることほど大変なことはありません。なぜならコードはなんと98個もあります。しかも、コードを覚えるだけでは曲は弾けません。例えばギターの楽譜はこのようになっています。

C   Em   C  D7

CとかEmはコードの種類の一つです。このように色々なコードを次々とリズムよく弾くことで、曲が演奏できるのです。なので98個もあるコードを覚えたら、それからやっと曲の練習をしてときどき指が痛くなって、休んで。という流れを考えると、1曲を弾けるようになるまでにけっこうな時間がかかることは、きっと想像していただけることでしょう。ですが、これらをサクッと解決できる方法があるのです。もうあなたはコードをいっぺんに覚える必要はありません。よく知っている曲を指一本でまず弾く。そんな簡単なことからギターは始められます。さらにプロのギタリストからギターをかっこよく弾くコツも楽しく学べます。なんと、自宅にいながら好きな時間に好きなだけ。レッスンのお試し版はこちらからご覧いただけます。

そして、何よりもこれが最大の魅力ですが・・・「ちょっと忘れちゃったな」と思えば戻ることもできます。つまり同じレッスンを何度も繰り返し受けることができます。なので、分からないまま進むことがありません。あなたのペースであなたの好きな時間に、ギターのレッスンを受けられたなら・・・。どんなに効率的に上達できるか、おそらくお分かりいただけることでしょう。ギター教室に通わずとも、ギターを何年も弾いているかのように演奏を楽しめます。もう、ギターは憧れではありません。ギターは好きな場所に持って行って腕前が披露できます。披露すればドカン!と場が盛り上がることでしょう。あなたのギターで宴会を盛り上げてみませんか


今なら、特典として「忘年会・新年会で使えるネタ」楽譜をプレゼント中です。年末年始、家族や仲間とワイワイ歌って呑んで、いつもよりさらに盛り上がれることでしょう。ただし、このプレゼントは12/26(火)までの 限定品なのでお急ぎください。詳しくは今すぐこちらをクリックしてください。

※人気商品のため、万が一在庫がない場合はご容赦ください。

サイトTOPへ